教育活動-楽器あそび

幼児期は正しい言葉を正しく聞き、正しい話を身につける時期です。音楽専門の講師の指導を月1回受け、3歳児は、音階、和音を聞き、4歳児は5月ごろよりメロディオンに触れ、親しみ、おゆうぎ会に演奏をして披露しています。5歳児になると、音楽環境の中で正しい音楽リズムを培い、園生活の集大成として鼓笛演奏を運動会に披露しています。

楽器あそび

音に親しみ 音に触れ 聴く力を育てています